魔鎧の少女騎士エルトリンデ ~触手鎧の生贄~ レビュー

2015年6月26日

魔鎧の少女騎士エルトリンデ ~触手鎧の生贄~

 

魔鎧の少女騎士エルトリンデ ~触手鎧の生贄~の紹介です。

ストーリー・システム

8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平和だった王城はある日魔物に急襲されて陥落してしまいます。

主人公のエルトリンデは王城の新米騎士で姫を守るために尽力しますが、姫は囚われてしまいます。

10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エルトリンデは姫を助けるため呪われし、触手鎧を身に纏います。

触手鎧を身に着けることで魔法も無制限に使えるようになります。

しかし魔法を使うと魔力が減らない代わりに、発情度が上がっていきます。

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めは低い発情度。魔法を何度も使用したり、発情度を上げるアイテムを使用すると…

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鎧が本性を現します。さらに魔法を使い続けて発情度がマックスになってしまうと…

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もはや、鎧と言えるのかわかりませんが凄まじいことになります。この状態になったら、女の子モンスターを倒して犯したり、自らオナニー、シェリル等に解消して貰って通常状態に戻す事が出来ます。

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発情状態で女の子モンスターを倒したとき。

敵を倒すと同時にイベントが発生し、発情度も解消されます。

Hな事をエルトリンデから仕掛けていきたい場合はこの状態が基本になります。

 

また、ボスなど一部のモンスターに敗北してしまうと当然のごとく犯されてしまいます。

6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定番のスライム。

また、ゴブリンなど一部のモンスターに敗北すると…

5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠、そして出産シーンもあったり。

まとめ

総プレイ時間は5時間ほど。ボス戦が結構キツメなのでレベル上げも多少必要になります。

総CG枚数は全24枚で総シーンは約47位。すべて回想部屋で処女、非処女の選択、スカトロ描写の有無を選択する事が出来ます。

戦闘や移動面ではシンボルエンカウントで敵の種類も色で区別されていて、移動速度も速いので特にストレスなく快適に進めることが出来ました。ひとつ気になるのは椅子のパズルなど一応ヒントはありますが少し大変という点でしょうか。

回想は取り逃すこともなく一週目で素早く埋める事が出来ます。

出産、触手、スカ等ニッチなジャンルをいろいろ扱っている作品です。一つでも興味がある方は一度プレイしてみては如何でしょうか。