週間ランキング
正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-
1
おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった ~
2
あくのこころ1+弐
3
兄嫁京香さんとその母千佳子さん~兄嫁の母千佳子編~
4
催眠音声-悪魔な天使の快楽地獄
5

バイナリィファンタジスタ レビュー

バイナリィファンタジスタ

バイナリィファンタジスタの紹介です。

bv

未踏破の迷宮都市ヘルムートに主人公、アルネが挑む中で色々な強敵、そして仲間に出会いつつ強くなっていくそんなストーリー。ダンジョンを探索する傍らで主人公は敵に敗北し凌辱、娼館やバニー姿で働いていたらセクハラされたりと様々なH体験に巻き込まれていきます。

b13

攻略していくダンジョンは全50層(クリア後を含めると60)。

各階層のマップはランダム形成されます。マップは通っていなくても全て表示される親切設計。ストレスなくサクサク進めます。

今作における一番の特徴は階層を進んでいく中での爽快感。

b10

敵はマップに所狭しと出現していますが実は敵と接触する事で攻撃と防御が同時に発生します。なので

敵にぶつかるように一気に移動していくと…

b11

一掃。かなり早い速度でのダッシュが可能なのである程度強くなったらダッシュで何十体もいる敵を一気に撃破!お金も経験値もあっという間に溜まりガンガンレベルアップ!爽快感MAXです。右上に見えるコンボ数は敵を連続で倒した数で1フロア全て連続で倒すとアイテムボーナスもあり、途中でダレる事無く潜っていく事が出来ますね。雑魚敵は敗北しても即街に全回復で期間ペナルティ無しの親切仕様。

b9

20F等の区切りでは通常のフロアとは別にボス戦が出現。対雑魚は爽快に倒して進んでいけますが、このボス戦は別。

それなりに攻撃や防御を強化していかないとあっという間に敗北してしまいます。とはいえ回復アイテムを多く持っていきゴリ押しプレイも可能なのでアクションが苦手な人でも大丈夫そう。進むのに困ったらステータスが装備アイテムへ大きく依存しているので困ったら装備強化→無双が基本的な流れになります。

b22

スキルはレベルで習得ではなく敵を撃破し入手したお金で取得していくタイプ。自分の好きなように強化していく事が出来ますが、最終的に偏りがちになってしまうのが惜しいところ。お金はいくらあっても余るなんてことはなく一種のやりこみにも繋がってます。

b21

戦闘脱衣は一段階。アクションRPGなのでそっちに見とれているとあっという間にやられて街に強制帰還。見る暇は意外となかったり。敵を撃破して出来た安全地帯で見るのが基本になりそうです。

b19

b20

衣装はHな経験を積んでいくと薄着や水着…果てには調教セット等々いろいろ着られるようになります。この衣装で迷宮探索に出る事も可能。勿論街の人の反応も大きく変化し場合によってはHに発展する事も。

この他に特徴的な面として仲間との親密イベントがあります。

b5

街で仲間に話しかけると会話イベントが発生。親密度が増していきます。イベントは階層を深く潜っていく毎に新たなイベントが追加されていきます。

b26

街での操作キャラは主人公であるアルネの他に男キャラであるオウルも選べ、こちらでも仲間との会話イベントが発生します。

イベントを進め終盤で親密度がかなり高くなっていくと…

b24

告白イベントが発生。良い選択肢を選ぶと特別な関係に。Hなイベントも発生するようになります。

実は特別な関係になれるのは一人だけでなく複数人となる事が出来凄まじく複雑な関係にもできてしまうところがまた…いいですね。

Hイベントは主に三種類。

b14

1つ目はボスに敗北して発生する凌辱H。敵の女性キャラと仲間のオウルがHしてしまうシーンもあったり。嫌がっているものの無理やり中だしされてしまうような展開が多めです。

b17

二つ目が街でのHイベント。バニーをしていたらセクハラされたり、娼館で働いたり混浴場でいたずらされたりと状況も様々。どちらかというと最初は嫌がるものの快楽に嵌まって堕ちてしまうパターンが多くいい感じにエロいです。

b15

そして3つめが特別な関係になった後の純愛H。主人公のアルネだけでなく仲間のキャラのHもあるのが特徴です。

純愛だけあって快楽に満ちたラブラブなHが多いので好きな人にはかなりおススメ。

まとめ

総プレイ時間はクリア後ダンジョンを含め約8時間程。 ガッツリレベル上げ+装備を充実させていったのでもう少し短縮できるかもしれません。

総シーン数は28。CGの被りあり。内容は敗北による凌辱Hが6、純愛Hが4、街でのHイベントが18です。

街でのHイベントはそれぞれ一人の相手に対して複数イベントが基本になっています。TSやボテ腹Hも1つずつあり良かったです。一部取り逃してしまうと後で回収できないものがあったのでそれがちょっと気になるポイントではありますね。

アクションゲームとしての爽快感と色々なシチュでのHが楽しめる作品なので気になった方はまず体験版からプレイしてその快感を楽しんでみては如何でしょうか。